Piano Yoga - synchronization-

最終更新: 2019年12月10日


今年の初めからやってみたい!って思ってたプロジェクト!

なんとセスキのヨガイベントの最終日に呼ばれてやってまいりました〜〜〜。

実は、インストラクターはセスキが選んだ方。

だから、私、彼女のことFacebookで探して(笑)、「どうしましょ〜」と少し話して、当日に「初めまして」。えへ。

ここまで「ぶっつけ本番」の仕事もないよな〜〜(汗)と思いながら、でも、どういう展開になっても対応できるように色々準備して、朝5時に家を出発〜。

素敵なバルーンが飛ぶ街を通り、まっすぐ続く道をひたすら4時間。

つきました、バウルー。

去年のトリオの演奏以来だね。懐かしい。

セスキの中に入っていくと、、、、

まず、会場の素晴らしっさ!

高〜い天井にマントラなどが映るようにプロジェクターまで使ってくれて、雰囲気最高。

インストラクターと私のために、お互いが見えることも考慮して、別々に舞台まで作ってくれた(涙)

一気にテンションが上がりました❤️

ネパールから連れて帰ってきた「満月の時にだけ作業して作られた」ヒーリングボールも初めてのお仕事!

ボール君、よかったねー。

さ。いざ、スタート。

まずはみんなの集中を助けたいな〜と思って、私の「Music and You」という曲から。

一瞬、違う曲から始めようかと迷ったけど、初心貫徹、やっぱりこの曲が私にとっても「最初」にふさわしい気がした。こちらの曲。

正直、どうなっていくのか全く想像できなかったから、最初は曲をメロディーのまま弾いてたんだけど、みんなの動きを見てると、それでは一体感をアップさせられないな、、、と思って、急遽、即興へ。

私もヨガをするから、「きゃー、このポーズはきついだろうなー!」と思った時は、その力が出るように、「ここは、ぐ〜〜〜〜ってのばしたいだろうな〜〜」って感じた時は、「ノビローーー」的な音、「心の奥の方に向かってそうだなー」って思った時は、低い音で表現してみたり。。。

シンクロ、シンクロ!ってずっとそれに集中してた。

私が弾いていたのは、1時間ちょっとかな。。休みなしで1時間だったけど、あっという間だったよ。

そして!!

めっちゃ楽しかったーーー!!!

楽しかったっていうと、かなり単純??? でも、まずはめっちゃ楽しかった。

でもね。それだけじゃなかったんだー。

個人的に、ヨガって、ただの運動じゃないと思ってるの。

すごく精神的な世界、自分と向き合うとか、そういう部分が多いなーって。

だからかなー。

ヨガされている人たちの「気」みたいなものをどんどん感じて、私もそれをサポートしたいって演奏していったでしょ。

会場がすっごいエネルギーでいっぱいになっていくのを肌で感じたよ。

集中力も研ぎ澄まされてたなー。

セスキのプロデューサーも「何だか凄かったね」って。

私ね、これからの時代って、今まで以上に精神の部分が大切に、しかも、「大切にするのが普通だよね〜」的に扱われるようになっていくと思ってるの(というか、そうだといいな〜って感じてる)。

あと、今回の「ヨガ」と「ピアノ」みたいに、分野としては違うけれど、目指す先が同じものたちがコラボをどんどんしていけると思うの。それで新しい世界をどんどん創っていけるって思ってるの。

私はピアノを弾かせてもらって、音楽の世界で生かせてもらって、本当に幸せだし、本当に本当にラッキー。

これからも表現者として活動を続けていきたいと思っているけれど、表現者だけじゃない、他の役割もピアノ、音楽を通じてやっていけたらなって、ぼんやり(でも、すごい心の奥で)感じています。

その職業がなんて名前になるのかとか、わかんないけど。

このプロジェクトに参加してくれたブラジル人のヨギーたちがね、こんなことを言ってくれた。

「ヨガするの忘れてピアノ聴き入っちゃった!」

「いつもよりすごく集中できた」

「ピアノの音が私を心の中まで連れていってくれた」

あ〜〜〜。ありがとうございます!

感謝です。

そして、早速その日のうちに日本のヨガインストラクターの友達に連絡。

「日本でもやろう」

彼女とは去年だったかな?その辺りからヨガとピアノでのコラボをやりたいなぁって話してたから、これは今だ!と思って。

着々と話が進んでいまーす。

年末に「一瞬」だけ日本にいるので、その一瞬のどこかでできたらな〜って。

会えるかな?

“ Esqueci de fazer yoga e quis escutar o som de piano “ “ Consegui a concentrar muito mais “  “ o som me levou para dentro de mim“ Muitas pessoas chegaram para mim dizendo 👆🏼com os sorrisos lindos 😊 💙 Projeto novo 💙 < YOGA + PIANO > A proposta deste projeto não é minha apresentação de piano na Yoga. É fazer juntos ❤️ Eu quis os participantes fazem Yoga junto com meu som de Piano.  Queria experimentar a usar a sensibilidade do meu timbre do som para fazer as pessoas conectarem em si mais fácil !!  Foi uma experiência incrível 🎉 Toquei minhas autorais sem parar improvisando.  Improvisei vendo os movimentos da Yoga respirando junto e sentindo as emoções junto .  Senti concentração bem forte de todo mundo que estava lá .  Me arrepiei pelas energias das pessoas queridas 💙 Obrigada sesc bauru pelo convite e parabéns pelo este projeto tão profundo ❤️  Obrigada adryela e robeson pela Produção maravilhosa 😊❤️ Quer experimentar isso comigo ? 😉 Pode mandar oi no inbox 📨  🎹🧘🏻‍♀️🎹🧘🏻‍♀️🎹🧘🏻‍♀️🎹🧘🏻‍♀️🎹🧘🏻‍♀️🎹 Espaço Papos e Práticas Com Makiko Yoneda, pianista e Audrey Finazi, instrutora na Casa do Yoga.  A combinação do som do piano com a yoga instiga a exploração das emoções e a descoberta de um novo universo interno. Com esse projeto, a artista busca, por meio da sua música, uma experiência harmoniosa e de inspiração, além do encontro entre a natureza humana e o exercício físico. 🎹🧘🏻‍♀️🎹🧘🏻‍♀️🎹🧘🏻‍♀️🎹🧘🏻‍♀️🎹🧘🏻‍♀️🎹

#yoga #yogapiano #pianoyoga #mulheresnamusica #inspiracaomusical #novoprojeto #paz #ヨガ #ピアノヨガ #コラボ #シンクロ #sesc #sescbauru