3度目の正直!やった〜!


JazzBが「今月もやらない?」っていつも言ってきてくれる事。まず、本当に感謝だし、誇りです。

なぜそれが可能か?

もちろん、毎回真剣に演奏させていただくけれども、何と言っても、お客様がたっくさんいらしてくれるからです!!!!!!!!

本当に、いっつも超満員。最高のお客様に囲まれ、感謝の言葉がない!

ありがとうございます。

そして、今回。

もう一回、自分でチームを組んで、新しいことに挑戦させてもらった。

教師養成コースで苦楽を共にしているメンバーと。

このコースで、私たちは本当に素晴らしいことを学んでいます。

それはなんの為?

アレキサンダーテクニックを深く知り、教師として貢献できることが1つ。

でも、もう1つの大きな理由は、私たち自身がミュージシャンとして、もっともっと成長していく為。

だったら、一緒に音楽を作ってみよう!と思って、全くどういう音を奏でる人たちかは知らなかったけれど、誘ってみた。

「一緒に音を作ろう!」って。

きっといいものが作れるっていう、確信があったから。

いいもの作れました!!!

お客様の反応&私たち自身の反応ですぐそれがわかる。

こういうギグでリハーサルをしたりするって、本当にまれ、、っていうか、皆無に近い。。

でも、私は個人的に、リハーサルがめっちゃ大切だと思っているので、リハーサルできない人たちとは演奏したいと思わない。

例えば、全て即興!とか、いつも一緒に弾いてまーす!だったら話は別かも。

でも、JazzBはその辺のバーでBGM的に演奏するのとはワケが違う。

サンパウロはじめ、ブラジルや海外のトップミュージシャンが演奏する場所だし、お客様も真面目に音楽を聴きに来られる。

しっかり曲にアレンジをつけて、完成度を上げて届けたかった。

メンバーみんな、その私の気持ちに応えてくれた。

ありがとう。

古いサンバから、イバンリンスやミルトンナシメントまで、全部私たちが好きな曲を準備。

私がピアノを弾かず、パーカッションだけの曲もあった。

そう。

このライブで、私もたくさんの「初めて」の挑戦をした。

キーボードとピアノを一緒に弾いたことがなかったから弾いてみた。

ブラジルでマイクを使って歌ったことなかったから、歌ってみた。

パーカッションとしてライブに参加したことなかったから、やってみた。

もっともっと、自分がちょっとビビっちゃうようなこと、殻を破ってやっていきたいと思う。

このビデオで少しでもその場の雰囲気が伝わるかな?

#Jazzb #pianonosamba #Brazilianmusic #Musicabrasileira #ピアノ #samba #novoprojeto