ピアノを弾くってどういう事?

この写真の頃、2012年はピアノを弾くって、「ピアノと向かい合って、弾く」事だった。


異論ある?


ない!よね、普通😋


でも、それが「違う!」ってことを体感したのが2019年、今年だった。


特に、髪の毛を洗う時、今みたいにパソコン入力している時、化粧品を目元に「パンパン」と優しくタッチしてる時、私は超、ピアノを弾いている。


ものをつかむ時、藍猫にヨシヨシする時、料理でジャガイモ切ってる時、そんな時もピアノを弾いている。


頭のてっぺんにすっごい空間があるな〜〜って感じながら歩いている時、大勢の前で話している時も、私はピアノを弾いている。


精神的にも、肉体的にもピアノを弾いているの。


それがわかると、今までミクロの世界だけ見ていた真希子から、ミクロにも戻りたい時に戻るけど、マクロっていうか、もっと広い世界でもピアノの練習ができちゃって、違う視点でピアノを弾けるようになる。


、、、と、感じ始めて未だそんなに経たないから、ただいまも私を使って実験中❤️


色々試してみるといいよ。

答えを探さずにね(^_-)